本のためのアフィリエイト・ポイントブログ

Waiting for the Barbarians



feed このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク add RSS hatena My Yahoo!に追加 Add to Google RSS  since 2005.6.12  このブログについて  リンク集  サイトマップ

本・CD・DVDを割引で買う方法


ポイントサイト使用編 アフィリエイト活用編 クレジットカードでお得編

 おすすめの本達(書評)!


[PR] インフォカート > ビジネス, 趣味・生活・雑誌, 芸能・音楽, 小説・ノンフィクション, 写真集・グラビア, 漫画・同人誌

[PR] 日米で120万人が実証。たった3分で本を読む速さが2倍になる元祖ジョイント式速読術。(効果がない場合の返金保障)

アフィリエイト情報.net ,  携帯アフィリエイト情報.net

スポンサーサイト

スポンサー広告--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




Waiting for the Barbarians

未分類2008/04/10(木)

Waiting for the Barbariansの紹介。

Waiting for the Barbarians

Waiting for the Barbarians
  • 99,790%順位がアップ!
  • 現在の 洋書売上ランキング: 110 位
  • 昨日の売上ランキングは109,880位でした;

[1982-04]作者 J. M. Coetzee。製造 Viking Pr 。出版社 Viking Pr。関連 マイケル・K (ちくま文庫)。総合評価5.07人

世界に、人に、何かを刻む 5「夷狄が襲来してくる」といって警戒し続け、しかし物語中、夷狄は実際には襲来してこない。このシチュエーションはブッツァーティの「タタール人の砂漠」に通じるところがあるが、タタール人が孤独の静かな狂気に陥っていくのに対して、この作品は暴力、全体の狂気が現れてくる。注目するところは、軍によって行われる暴力、「私」の夷狄の女性に対するねじくれた感情などいろいろあるのだが、ここであえて「歴史と記憶」について。「私」は遺跡を掘り返し、過去そこに生きてきた人々と声ならぬ対話をする。最後に年代記を書こうと考えるのも、未来に自分の骸を見つけた誰かに語りかけたいという思いがあるからだ。人と肉体的に交わるのは、性行為も暴力も実は同じで、誰か自分以外の人に、自分を刻みつけたいという思いからだろう。それは「私」の、歴史に名を残したいという願いと、根本的につながっている。たぶん人は、自分が世界にも他人にも、なんの足跡も残さずに去ることが怖い。老人「私」は、始終驚き続けている。気がついたらいつの間にか事件のど真ん中にいて、老人はなぜ自分がこんなことになってしまったのか、わかっていない。そして読む私たちもわからない。きっと人の歴史ってこんなものなのだろう。事件はほんの数年の出来事だが、その視野には何百年という「人間の歴史」がつまっている。なんともいえぬ、不思議な読後感。とりあえずは一読。.(アマゾンレビューより)

『恥辱』がイマイチだった人にはおすすめ 4なぜか『恥辱』にはピンと来なかったので、食わず嫌いになっていたクッツェーだが、どこかカルヴィーノやカフカを連想させるこの作品は、自然描写の美しさに惹かれてスラスラと読んでしまった。ただし、本書とその20年後に書かれた『恥辱』は、設定こそ大幅に異なっているものの、自らの老醜(とくに体型)を自覚している男が、若い女への執着を機に地位を失って一気に転落し、肉体的な暴力によって屈辱を嘗めるという筋だけを見れば、殆ど瓜二つと言ってもいいほどに似通ってもいる。理不尽な暴力によって、癒し難い恥辱を与えられるという体験を繰り返し描いているところをみると、ついついクッツェー本人の幼少期にも同様の体験があったのではないかと勘繰りたくなるのだが、(未読の『少年時代』に詳しく書いてあるのだろうか?)実を言えば、拷問の凄まじさは予想していたほどではなかったし、主人公が夜ごとに夷狄の娘の肉体を弄びながら、行為には及ぶことなく眠り込んでしまうという、谷崎の「眠れる美女」を逆転させたような場面にしても、気持ち悪いというよりは、むしろファンタジックな印象のほうが強い。「後味の悪さ」を残す作風ということではやはり『恥辱』のほうが遥かに上なのかもしれず、そのあたりが☆4つにとどめた理由でもある。ちなみに、邦訳タイトルには多少の違和感を覚えた。「夷狄」という古めかしい漢語をあえて使ったのは、むろん、『ゴドーを待ちながら』を念頭に置いてのことだろうが、文語ゆえにどこか実感に乏しいことは否めず、"barbarians"という原語に籠められていたはずの差別-被差別の問題が、完全に捨象されてしまう気がする。そもそも、"godot"と"barbarians"では音節数が違うのだから、邦訳でも無理に合わせる必要はなく、「野蛮人」でまずければ「蛮族」あたりでも良かったのではないか。.(アマゾンレビューより)

A deep and thought provoking story 5This is one of the deepest and mind seacrhing books I have read. The author touched the soul of man in today's world where good is always in conflict with evil, starting with ourselves and the general society in which we live.It reminded me of Disciples of Fortune by janvier TisiAlso recommended: THE UNION MOUJIK, AGE OF IRON, BOYHOOD.(アマゾンレビューより)

A classic story 5Waiting for the Barbarians is a fascinating story about a magistrate working for a dysfunctional and corrupt colonial empire that borders on the outskirts of the modern world.. With deep political undertones Coetzee's tale of man against a corrupting society where rebellion and personal redemption are inevitable is what makes this story so full of enlightenment and secured its place as one of the greatest classic stories of the twentieth century. Not easy to relate to, this story nevertheless succinctly confronts the conflicts of positive and negative traits which we all have to confront to become really human in life . This conflict in our souls which are man's unavoidable dilemmas has perhaps been best exposed Coetzee and Dostoyevsky. A highly recommended book.Also recommended are THE USURPER AND OTHER STORIES, DISCIPLES OF FORTUNE, THE UNION MOUJIK, THE IDIOT.(アマゾンレビューより)

待望の文庫本化 5集英社ギャラリー[世界の文学]第20巻に収録されていた作品でしたが、このたび独立した文庫本として発売されることになりました。帝国に支配される辺境の町。そして遠方から移動してくる姿の見えない夷狄。この構図は、古代ギリシアのポリスに対するbarbaroi、古代ローマに対するgalliを連想させに充分であり、原題Waiting for the barbariansからも、作者の古典に対する意図は充分伺われると思います。とある時代、とある場所の帝国が舞台。主人公は初老の民政官である私。そこへ帝国の治安警察の将校が視察にやって来ます。最重要部門第三局に所属するサディストのジョル大佐、彼は、辺境の夷狄との戦争が始まるのだと言います。反発する私。ふたりの対立を軸に、ジョル大佐の遠征、捕虜の連行、果てしない暴行が繰り広げられ、私は連れて来られ盲にされた女と奇妙な関係を持つに至ります。女を夷狄の部隊に返そうと、今度は私が遠征する。しかし、帰ってくると、夷狄に通じたとして反逆罪に問われてしまう。激しい拷問。そして野良犬のような生活。やがて夷狄による本格的な攻撃が始まります。戦局は悪化し、駐屯軍の撤退が始まり、取り残された私たちは、夷狄を待ちながら最後の時を過ごすのです……。執拗で生理的な嫌悪をかきたてる容赦のない暴力の描写が目に付きますが、しかし、それはヘロドトスなどの古典を繙けば頻繁にお目にかかれるもので、「古くて新しい」記述とでも言うべきもの。南アという、現在進行形で二つの文化がぶつかり合うホットな地域に根差し、それを自らの西洋的なルーツを辿り重ね書きpalinpsestすることで、この作品は、知的な構成を保ちつつも、人間の奥底に眠っている根元的な在り方の一側面を描き出す事に成功していると思います。.(アマゾンレビューより)

Waiting for the Barbarians

Waiting for the Barbarians
スポンサーサイト


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




| Waiting for the Barbarians |


[PR] 日米で120万人が実証。たった3分で本を読む速さが2倍になる元祖ジョイント式速読術。(効果がない場合の返金保障)

オンライン書店一覧

1500円以上で送料無料!ギフト券還元で最高1割引!
紀伊国屋書店
洋書・和書ともに豊富。購入金額を上げないと、送料がキツイ!
丸善
高級文具・贈り物に最適。洋書も多い。
boople.com(ブープル)
和書豊富。雑誌もあり。
購入金額にかかわらず送料無料!
全国書店ネットワーク e-hon
書店での受け取り可能
セブンアンドワイ
日本全国のセブンイレブン受け取りできる。クレジットカードがなくても手数料無料!
オンライン書店bk1オンライン書店【ビーケーワン】
ポイント多し。スタッフブログ、レビュー等が参考になる。
楽天ブックス
和書多い。楽天ポイントが使える。
Fujisan.co.jp
雑誌に特化した専門書店。定期購読による特典・割引が充実!
電子書店パピレス
その場で購入できる電子書店。漫画も豊富。
eBookJapan
ダウンロードで読める本屋。
イーブックオフ[eBOOKOFF]
本の買取・古本購入の定番。
古本市場
古本購入可能。新商品も扱う。

参考情報





トラックバックURLは http://wbooker.blog13.fc2.com/tb.php/17691-d84ae8f1

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新着記事new!

BLOG

このブログはFC2ブログを使っています。 スタイルシートとテンプレートのカスタマイズが自由! URLはサブドメイン形式なのでSEOもばっちりです。 アフィリエイトも可。無料で使えます。
開設はこちら > > > a8.net

速読(新日本速読研究会)

元祖ジョイント式速読術
たった3分で本を読む速さが2倍になる!

日米で120万人が実証している実績No.1の速脳法。楽天市場で常に売れ筋ランキング上位を獲得。 成功率97%の速読法。速くならなければ返金可能!本が沢山読めれば、いろんな事が沢山できる! (同じ商品は楽天 にも。)

[PR]購入金額にかかわらず全国送料無料! cbook24 コンピュータ関連書籍専門のネット書店。各種プログラミング、ホームページ作成全般を初め、 HTML、スタイルシート、 アフィリエイト関係の書籍も充実しています。

本の紹介

アフィリエイトで稼ぐためには、いろいろな分野の知識が必要になります。

俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニック

Amazon Webサービスが使えると こんなアマゾンサイトが作れます。 Perlで書かれたスクリプトが多数のっているので、コピーするだけでもサイトが立ち上げられます。 現在手に入る中では、Amazon Webサービスについて、もっとも詳しく書かれた本の一つだと思います。 このブログ内のAmazon Webサービス記事も参考にしてね。


ケータイサイト構築ガイドブック

携帯サイト・アフィリエイトに取り組みたい人にお勧めの一冊。 携帯サイトについての技術的な事が、ここまで詳しく書かれている本を僕は他には知りません。 短期間であれ、サイト運営をした事がある人が読むと参考になります。


ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック

古くなりがちなSEO関係の本の中で、比較的長持ちしそうな内容がある本です。 SEOについてはネットで調べるのがいいと思いますが、一冊だけ買うとしたらこれを進めます。 Googleについての内容もありますが、YST(ヤフー)について重点が置かれています。


XHTML+CSSスタンダード・デザインガイド―XHTMLとデフォルトスタイルシートを基本にしたデザインコントロールの実践

XHTMLとCSSの解説書です。これから学ぶ人は、HTMLよりもXHTMLを選んだ方が断然いいです! スタイルシートの活用事例がとても見やすくまとめてあります。ちょっと調べる時にも使いやすいです。 僕が一番使い込んだ本の一つ。


成約率が20倍になった「セールスレター」の秘密―誰でもカンタンに「儲かるホームページ」を作れる方法とは?

売り込むための「言葉遣い」についての本。どう言葉を組み立てて行くと良いのかについての系統的な説明が読めます。 広告の書き方の基本適な考え方が習得できます。


いますぐ導入!PHPMySQLで作る最速Webシステム―手軽で本格的なWeb+DBプログラミング入門

PHPとMySQLの両方が学べる参考書。これ一冊だけでも、色々できるようになります。 正規表現についての簡単な解説も載っています。多少いい加減な箇所があるのですが、 基礎はこれでいいと思います。


Firefoxを究める256のテクニック

非IE系のブラウザの中で、人気のあるブラウザの一つであるFirefoxを使い込むためのテクニックが載っています。 サイト巡回の効率化から、ページの構造を調べる方法まで幅広く紹介されています。


「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本

「売れるヒントは人から訊き出せ!」を合言葉にキャッチコピーの書き方をまとめています。 なぜ、考え抜いて作ったはずの広告がうまくいかないのか? たくさんの例が載っているのですが、そのいずれもが面白いもので、楽しく読める一冊です。


Amazon.co.jp[アマゾン],  紀伊国屋書店,  丸善,  boople.com(ブープル),  全国書店ネットワーク e-hon,  セブンアンドワイ,  オンライン書店bk1,  楽天ブックス,  楽天ダウンロード , cbook24 livedoorBOOKSで本を購入する。, , livedoor デパート

収入源のASP

LinkShare(リンクシェア)
一円から振り込みがあるので、初心者でもおそらくここなら毎月報酬が貰えるはずです。 boople.com(ブープル)セブンアンドワイ クロネコヤマトのブックサービス 、 そして、 デル。有名企業が勢ぞろい。
VALUE COMMERCE(バリューコマース)
全国書店ネットワーク e-hon 紀伊国屋書店 と提携ができます。Yahoo!ショッピングは是非とも押さえたい広告主の一つです。 意外に注文が多いのが、 電子書店パピレスなどの電子書店。 管理画面が少し重いかも…。
A8.net(エーハチネット)
人によっては、一番の稼ぎ頭になると思います。複数サイトでアフィリエイトする場合に、とても使いやすいです。楽天ブックス イーブックオフ など。 面白いのは、月の土地紹介プログラム「あなたも月のオーナーになろう 」 か。
Traffic Gate(トラフィックゲート)
雑誌に特化した専門店Fujisan.co.jp の広告が載せられます。雑誌の定期購読は高報酬です。 Fujisan.co.jpには独自のアフィリエイトもあるので、使うときは要比較。
Access Trade(アクセストレード)
丸善インターネットショッピング は、ここでだけ提携できます。高級文房具の紹介が○。アフィリエイターに嬉しい、リニューアルがありました。
楽天アフィリエイト
ノーコメント。 楽天 は余りにも有名です。ここで一ポイントの成果も出せないようだと、物販系はきついと思います。
ビッダーズ
Webサービスなどで躍進が進むモール型のショップ。

ASPの一覧自分にあったを見つけよう!

Yahoo!API ブログ内検索

アマゾンWebサービス

ランキング

自己紹介

wbooker_profile_image

NAME : wbooker
アフィリエイトであれこれやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。