本のためのアフィリエイト・ポイントブログ

The Elements of Style



feed このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク add RSS hatena My Yahoo!に追加 Add to Google RSS  since 2005.6.12  このブログについて  リンク集  サイトマップ

本・CD・DVDを割引で買う方法


ポイントサイト使用編 アフィリエイト活用編 クレジットカードでお得編

 おすすめの本達(書評)!


[PR] インフォカート > ビジネス, 趣味・生活・雑誌, 芸能・音楽, 小説・ノンフィクション, 写真集・グラビア, 漫画・同人誌

[PR] 日米で120万人が実証。たった3分で本を読む速さが2倍になる元祖ジョイント式速読術。(効果がない場合の返金保障)

アフィリエイト情報.net ,  携帯アフィリエイト情報.net

スポンサーサイト

スポンサー広告--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




The Elements of Style

未分類2008/03/15(土)

The Elements of Styleの紹介。

The Elements of Style

The Elements of Style
  • 27,545%順位がアップ!
  • 現在の 洋書売上ランキング: 449 位
  • 昨日の売上ランキングは124,130位でした;

[2007-09-30]作者 William Strunk。製造 Coyote Canyon Press 。出版社 Coyote Canyon Press。関連 The Elements of Technical Writing (Elements of Series)。総合評価4.529人

本書は時代を超えた参考書で、点字版も発売されている。各紙での評判は以下の通り。「大学の新入生なら必携のこのすばらしい本は、この種の本としては最上と言える」(セントルイス・ディスパッチ紙)、「プロのライターなら必ず、さらに言えば、何かを少しでも書こうとする者なら必ず、いつも手元においておくべき」(グリーンズボロ・デイリーニューズ紙)、「書き手にとって、この不朽の薄手の本ほど少ないページ数と文字数で役立つ本はないはずだ」(ボストン・グローブ紙)。点字版は2冊組となっている。(アマゾンレビューより)

名著ですね 4多読用+ボキャブラリーを増やすために読みましたが、思った以上に感心させられた本。もともとは半世紀も前に書かれた本らしいので、現在の視点でみると堅苦しい文章の書き方かもしれず、「古い」という表現が当てはまるのかもしれないが、思うに、パブリックな場面でオマヌケだと思われないような書き方をするには、古い文体だったとしてもこの本に書いてあるような書き方が今でも望ましいのではないのだろうか。コンパクトにまとまってる点や、単にわかりやすい文章を書くというテクニカルなことにとどまらず、ロジカルに表現するとはどういうことかという観点から書かれてる点はこの本の優れたところではないかと。ぶあついロジカルうんたらという本を読むよりも、まずはこっちを読んだほうがよいと思う。.(アマゾンレビューより)

Nice refernce 4There is a lot of good advice in this small book. Strunk's ideas can be used easily in many situations. I like the way the information was laid out..(アマゾンレビューより)

Can't write without it. 4I do a lot of writing at work and just like any other job, my writing has to be professional and thoroughly edited before presenting it to my superiors. So you can imagine how convenient it is to have this book with me at work. It is the smallest and the most efficient reference book that I have ever owned. You can’t go wrong with this one. Trust me!.(アマゾンレビューより)

激薄(85p)だけど密度は濃い 5良い文章の書き方を解説している本です。 初めの14ページは文法上の注意点が列挙されています。文法用語の意味が分からなくても、巻末にGlossary(用語解説)が載っているので便利です。また、良い表現と悪い表現を対比して紹介したり、ネイティブでも陥りやすい表現上のミスなどが、分かりやすく解説されています。 慣用的表現ですら文法的に完璧でなければ「ダメ」と言い切る著者の姿勢は厳し過ぎるとさえ感じますが、formalな英文を書く際には絶大な威力を発揮するでしょう。 この手の本は単調で退屈になりがちですが、所々にさりげなく光る著者のユーモアセンスがほどよく刺激になます。 コストパフォーマンスが非常に高い本です。余談ですが、私がこの本を知ったのは、スティーブン・キング氏が著書"On Writing(邦題は『小説作法』)"で「文章の書き方を指南する本は大抵ウソだらけだが、この本は例外だ。モノ書きを目指す人は全員読むべきだ」と、この本を絶賛していたからです。.(アマゾンレビューより)

留学中にほしかった 515年前にロースクールに留学しているときに、修士論文を書く書くときに指導教授から文章の書き方を注意され、悲しい思いをしたことがあるが、この本にめぐり合っていたならと今にて思います。持ち運びにも便利なサイズの本であり、英語での文章を書き時に常に持っていたい本です。.(アマゾンレビューより)

The Elements of Style

The Elements of Style
スポンサーサイト


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




| The Elements of Style |


[PR] 日米で120万人が実証。たった3分で本を読む速さが2倍になる元祖ジョイント式速読術。(効果がない場合の返金保障)

オンライン書店一覧

1500円以上で送料無料!ギフト券還元で最高1割引!
紀伊国屋書店
洋書・和書ともに豊富。購入金額を上げないと、送料がキツイ!
丸善
高級文具・贈り物に最適。洋書も多い。
boople.com(ブープル)
和書豊富。雑誌もあり。
購入金額にかかわらず送料無料!
全国書店ネットワーク e-hon
書店での受け取り可能
セブンアンドワイ
日本全国のセブンイレブン受け取りできる。クレジットカードがなくても手数料無料!
オンライン書店bk1オンライン書店【ビーケーワン】
ポイント多し。スタッフブログ、レビュー等が参考になる。
楽天ブックス
和書多い。楽天ポイントが使える。
Fujisan.co.jp
雑誌に特化した専門書店。定期購読による特典・割引が充実!
電子書店パピレス
その場で購入できる電子書店。漫画も豊富。
eBookJapan
ダウンロードで読める本屋。
イーブックオフ[eBOOKOFF]
本の買取・古本購入の定番。
古本市場
古本購入可能。新商品も扱う。

参考情報





トラックバックURLは http://wbooker.blog13.fc2.com/tb.php/17425-4af3b364

コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新着記事new!

BLOG

このブログはFC2ブログを使っています。 スタイルシートとテンプレートのカスタマイズが自由! URLはサブドメイン形式なのでSEOもばっちりです。 アフィリエイトも可。無料で使えます。
開設はこちら > > > a8.net

速読(新日本速読研究会)

元祖ジョイント式速読術
たった3分で本を読む速さが2倍になる!

日米で120万人が実証している実績No.1の速脳法。楽天市場で常に売れ筋ランキング上位を獲得。 成功率97%の速読法。速くならなければ返金可能!本が沢山読めれば、いろんな事が沢山できる! (同じ商品は楽天 にも。)

[PR]購入金額にかかわらず全国送料無料! cbook24 コンピュータ関連書籍専門のネット書店。各種プログラミング、ホームページ作成全般を初め、 HTML、スタイルシート、 アフィリエイト関係の書籍も充実しています。

本の紹介

アフィリエイトで稼ぐためには、いろいろな分野の知識が必要になります。

俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニック

Amazon Webサービスが使えると こんなアマゾンサイトが作れます。 Perlで書かれたスクリプトが多数のっているので、コピーするだけでもサイトが立ち上げられます。 現在手に入る中では、Amazon Webサービスについて、もっとも詳しく書かれた本の一つだと思います。 このブログ内のAmazon Webサービス記事も参考にしてね。


ケータイサイト構築ガイドブック

携帯サイト・アフィリエイトに取り組みたい人にお勧めの一冊。 携帯サイトについての技術的な事が、ここまで詳しく書かれている本を僕は他には知りません。 短期間であれ、サイト運営をした事がある人が読むと参考になります。


ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック

古くなりがちなSEO関係の本の中で、比較的長持ちしそうな内容がある本です。 SEOについてはネットで調べるのがいいと思いますが、一冊だけ買うとしたらこれを進めます。 Googleについての内容もありますが、YST(ヤフー)について重点が置かれています。


XHTML+CSSスタンダード・デザインガイド―XHTMLとデフォルトスタイルシートを基本にしたデザインコントロールの実践

XHTMLとCSSの解説書です。これから学ぶ人は、HTMLよりもXHTMLを選んだ方が断然いいです! スタイルシートの活用事例がとても見やすくまとめてあります。ちょっと調べる時にも使いやすいです。 僕が一番使い込んだ本の一つ。


成約率が20倍になった「セールスレター」の秘密―誰でもカンタンに「儲かるホームページ」を作れる方法とは?

売り込むための「言葉遣い」についての本。どう言葉を組み立てて行くと良いのかについての系統的な説明が読めます。 広告の書き方の基本適な考え方が習得できます。


いますぐ導入!PHPMySQLで作る最速Webシステム―手軽で本格的なWeb+DBプログラミング入門

PHPとMySQLの両方が学べる参考書。これ一冊だけでも、色々できるようになります。 正規表現についての簡単な解説も載っています。多少いい加減な箇所があるのですが、 基礎はこれでいいと思います。


Firefoxを究める256のテクニック

非IE系のブラウザの中で、人気のあるブラウザの一つであるFirefoxを使い込むためのテクニックが載っています。 サイト巡回の効率化から、ページの構造を調べる方法まで幅広く紹介されています。


「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本

「売れるヒントは人から訊き出せ!」を合言葉にキャッチコピーの書き方をまとめています。 なぜ、考え抜いて作ったはずの広告がうまくいかないのか? たくさんの例が載っているのですが、そのいずれもが面白いもので、楽しく読める一冊です。


Amazon.co.jp[アマゾン],  紀伊国屋書店,  丸善,  boople.com(ブープル),  全国書店ネットワーク e-hon,  セブンアンドワイ,  オンライン書店bk1,  楽天ブックス,  楽天ダウンロード , cbook24 livedoorBOOKSで本を購入する。, , livedoor デパート

収入源のASP

LinkShare(リンクシェア)
一円から振り込みがあるので、初心者でもおそらくここなら毎月報酬が貰えるはずです。 boople.com(ブープル)セブンアンドワイ クロネコヤマトのブックサービス 、 そして、 デル。有名企業が勢ぞろい。
VALUE COMMERCE(バリューコマース)
全国書店ネットワーク e-hon 紀伊国屋書店 と提携ができます。Yahoo!ショッピングは是非とも押さえたい広告主の一つです。 意外に注文が多いのが、 電子書店パピレスなどの電子書店。 管理画面が少し重いかも…。
A8.net(エーハチネット)
人によっては、一番の稼ぎ頭になると思います。複数サイトでアフィリエイトする場合に、とても使いやすいです。楽天ブックス イーブックオフ など。 面白いのは、月の土地紹介プログラム「あなたも月のオーナーになろう 」 か。
Traffic Gate(トラフィックゲート)
雑誌に特化した専門店Fujisan.co.jp の広告が載せられます。雑誌の定期購読は高報酬です。 Fujisan.co.jpには独自のアフィリエイトもあるので、使うときは要比較。
Access Trade(アクセストレード)
丸善インターネットショッピング は、ここでだけ提携できます。高級文房具の紹介が○。アフィリエイターに嬉しい、リニューアルがありました。
楽天アフィリエイト
ノーコメント。 楽天 は余りにも有名です。ここで一ポイントの成果も出せないようだと、物販系はきついと思います。
ビッダーズ
Webサービスなどで躍進が進むモール型のショップ。

ASPの一覧自分にあったを見つけよう!

Yahoo!API ブログ内検索

アマゾンWebサービス

ランキング

自己紹介

wbooker_profile_image

NAME : wbooker
アフィリエイトであれこれやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。