本のためのアフィリエイト・ポイントブログ

2005年07月



feed このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク add RSS hatena My Yahoo!に追加 Add to Google RSS  since 2005.6.12  このブログについて  リンク集  サイトマップ

本・CD・DVDを割引で買う方法


ポイントサイト使用編 アフィリエイト活用編 クレジットカードでお得編

 おすすめの本達(書評)!


[PR] インフォカート > ビジネス, 趣味・生活・雑誌, 芸能・音楽, 小説・ノンフィクション, 写真集・グラビア, 漫画・同人誌

[PR] 日米で120万人が実証。たった3分で本を読む速さが2倍になる元祖ジョイント式速読術。(効果がない場合の返金保障)

アフィリエイト情報.net ,  携帯アフィリエイト情報.net

スポンサーサイト

スポンサー広告--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




お気に入り 星新一

未分類2005/07/31(日)

星新一氏 本の紹介

書斎の猫さんの記事 「星新一 「宇宙のあいさつ」  」を読んで・・。

僕も星新一を読んでいた時期があります。いまでも、暇を見てときどき読んだりします。

ショートショート1001篇達成という偉業を成し遂げた氏の作品は、 現在でも新潮社など各社から、文庫として多数刊行されています。 しかしながら、新一氏の作品のいくつかには絶版となっているものもあり、 手に入れるのが難しいものも出てきました。

社会への風刺や、しゃれに富み、読みやすい短編作品を 数多く世に出しました。

長編もいくつか出していて、いずれも独自のおもしろさがあります。 「声の網」、「ブランコのむこうで 」などがあります。他にも、世界中のヒトコマ漫画を集めて解説した本や、 自伝的な本も出しています。

紙の書籍としては絶版になっている本のなかにも、電子書籍化されているのがあるので 興味があれば読んでみてください。

人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク

スポンサーサイト



本の受け取り方で、送料・手数料が無料に

PHP,MYSQL,Perl2005/07/31(日)

オンライン書店の比較

本をオンラインで注文すると、一般には手数料や送料が取られます。 クレジットカードを使えない(使いたくない)ときや、一、二冊のそれほど高くない本を買いたいときには、次の書店を使うのが得です。

以下、特定の場所まで本を受け取りに行くと、本の代金のみで 購入ができる本屋を紹介します。

セブンアンドワイ

品物をセブン-イレブンで受け取れば送料・手数料が0円になります。 セブンイレブンは日本全国各地にあるので使いやすいです。 (同種のサービスを提供しているセブンドリーム・ドットコムもあります)

全国書店ネットワーク e-hon

各地にある加盟書店で本を受け取ると送料・手数料が0円になります。 家の近所や、通学・通勤先の近くに、加盟書店があれば使ってみてはどうでしょうか。

スカイソフト

提携書店・駅売店(ジュンク堂書店や、JR西日本の駅売店などが参加しています) で受け取ると送料・手数料が0円になります。 洋書、専門書が比較的たくさん揃っている書店なので、他の本屋で本が見つからないときにどうぞ。

(参考:送料・手数料の一覧本の代金の払い方について

追加
コンピュータ書籍の専門ネット書店 cbook24 は、購入金額に関わらず送料無料です。

オンライン書店の比較
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




FC2テンプレート(2カラム・右サイド)

ウェブの書斎2005/07/30(土)

Tipsへ

ユーザー共有テンプレート、2つ目を追加しました。

テンプレート名:2columr_wbooker1_a
イメージ:シンプル
テンプレートレイアウト:2カラム・右サイド
テンプレートテク:実用重視
ターゲット:ビジネス/アフィリエイト
再配布:×

こちらも、実用向け。文法面に気をつけて作成しました。

要望、感想などいただければ、今後の役に立ちます。

< < FC2テンプレート(3カラム) | FC2テンプレート(2カラム・右サイド) |

Tipsへもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




Google風のロゴを作成

ウェブの書斎2005/07/30(土)

Tipsへ

テンプレートの作者のsukechanさんのブログ「sukechan@blog」で、 Google風のロゴを作成できるサイトの紹介記事がありました。

こんな風に、Wbooker-logogleとできてしまいます。

おもしろいですね。

Google Logo Maker-Google風ロゴ作成-Logogle

Tipsとツールへもどる
人気blog Ranking


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




Firefox-おすすめの拡張機能

ウェブの書斎2005/07/29(金)

Tipsへ

便利な拡張機能

Tab Mix

「ドラック&ドロップでのタブの並び替え」、「閉じたタブの復元」などの機能を追加。

All-in-One Gestures

マウスジェスチャー機能を追加。ブラウザの「戻る」、「進む」などをマウスだけで実現できます。

ieview

右クリックしたときのメニューに「このページをIEで開く」という項目を追加。

参考: Firefox拡張 - いんすとーるっ♪

サイトの作成に役立つ拡張機能

Web Developer

機能は、リアルタイムで適用結果を確認しながらCSSを編集。id,class属性の表示。 ブロック要素を枠で囲う。リンク情報作成。他多数。

サイトを運営している人には絶対役に立つと思います。 これを使うと、サイト作成が楽になります。

Web Developer の日本語版ダウンロード

Infoaxia Web アクセシビリティ・ツールボックス

アクセシビリティ検証用の拡張。機能は見出し< h x >の表示など、他多数。こちらもとても役に立ちます。

Infoaxia Web アクセシビリティ・ツールボックス 配布元へ

RSSリーダー

Sage

FirefoxがRSSリーダーとしても使えるようになる拡張です。

参考:MaeMuki.Com:Firefoxで遊ぼう(FirefoxをRSSリーダーにしてしまうの巻)
   Sage - Firefox まとめサイト
   Sage公式配布元

< < Firefoxを使おう | おすすめの拡張機能 | Web Developerの詳細 > >

Tipsへもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




Firefoxを使おう-便利なブラウザ

ウェブの書斎2005/07/29(金)

Tipsへ

Webブラウザの種類

Webブラウザは インターネットエクスプローラー(Internet Explorer)が圧倒的なシェアを持っています。 サイトによっては、IEでないと、ちゃんと表示できなかったり、機能しなかったりすることがあるので、 このブラウザはどうしても使わざるを得ません。

IE以外のブラウザとしては、 オペラ(Opera)、 ネットスケープ・ナビゲータ(Netscape Navigator)、 ファイアーフォックス(Firefox) などが有名です。

ここではFirefoxに絞って紹介します。

Firefoxのいいところ

セキュリティ

現時点のIEよりは、比較的安全です。

タブブラウズ、ポップアップブロック

あると便利です。

検索バー

Google、Yahoo! JAPAN、Amazon.co.jpなどの検索バーが装備されています。 (ページランクを表示できるFirefox用の Google ツールバーも配布されています。)

拡張機能

さまざまな機能を、自由に追加できます。

拡張機能について

好みの機能を順次追加していくことができます。(注意:最初は拡張のインストールに手間取るかもしれません。拡張 - Firefox まとめサイトに説明があります。)

Webサイトの作成で役に立つ機能を追加したり、マウスジェスチャ機能、RSSリーダーを付け加えたりできます。 タブブラウズの強化も、拡張機能で行えます。

参考:リンク集で、インストールや拡張機能についての解説があるサイトを紹介しています。

| Firefoxを使おう | おすすめの拡張機能 > >

Tipsへもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




ポイントサイトに一件追加

未分類2005/07/28(木)

ECナビをポイントサイトに追加しました。

しばらく使ってみたところ、悪くない感じなので、紹介したいと思います。

ブログ内のECナビの紹介へ


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク

「ポイントサイトに一件追加」の続きを読む




ポイントサイト比較(ECナビ編)

アンケート・リードメール2005/07/28(木)

ECナビ

ECナビの説明

株式会社アクシブドットコム(axiv.com Inc.)が運営。インターネットショップを比較、紹介するサイトです。 キャンペーン中に、ポイント還元率が非常に高くなるのが特徴です。 場合によっては、アフィリエイトを利用した場合と同程度かそれ以上に割引率が高くなることもあります。

ただ、このポイント還元率の高さは、10,000ポイント(=千円)単位でしか、現金にキャッシュバックできないことに よるものでしょう。ポイントには、有効期限があるので注意しないといけません。 後述のECナビアンケートを活用して、ポイントに無駄が出ないようにすればかなり得ができます。

利用にあたって、入会費、年会費が必要となることはありません。

アフィリエイトは Cross-A A8.net などが提供しています。

A8.netの特徴

ポイントの貯めかた(本)

このサイトからのリンクをたどって各ショップに行き品物を購入するとポイントが貯まります。全ショップのうちの一部を紹介。ショップ名(購入金額の何%がポイントとしてもらえるか)。
  楽天ブックス(70%)
  イーブックオフ(60%)
  Fujisan.co.jp(50%)
  ブープル(50%)
  古本市場(20%)
  セブンアンドワイ(30%)

ポイントの貯めかた(買い物以外)

サイトのバーナーをクリック。毎日のおみくじ、じゃんけんゲーム。届くメールにあるURLをクリック。その他、各種抽選。

数円~数百円分のポイントが貯まるECナビアンケートは、ぜひ登録しておきたいです↓。 ポイントが貯まると実感できる数すくないアンケートの一つだと思います

ポイントの使い道(ECナビ)

ためたポイントは現金に10,000ポイント(=千円)で交換できます。利用できる銀行は、 ジャパンネット銀行、イーバンク銀行(eBANK) 、みずほ銀行インターネット支店です。 一回のキャッシュバックで、50円の手数料が必要です(まとめてポイントを交換すれば、手数料は一回分で済みます)。

ECナビカードを作れば、手数料がかからないで、ポイントをキャッシュバックできます。 クレジットカードを作りすぎていない人は、このカードの利用を検討してもいいと思います。

(こちらから申し込み画面へ進むことができます。別ウィンドウで開きます。)
広告[ASP :  Cross-A ]

ポイントサイトの一覧へ戻る
人気bolgRanking (本・読書)

| イーシーナビ | ネットマイル > >


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




リンクについて

古本市場2005/07/27(水)

相互リンクの募集 を再開しました。

このブログへのリンクについて

事前、事後の連絡は一切必要ありません( 連絡はしないで頂いたほうが嬉しいです)。

このブログからのリンクについて

リンクを取りやめて欲しい場合や、紹介の仕方に問題があれば連絡してください。

リンク集について

リンク集は適宜、再編や、移動をすることがあります。 また、特定のリンクを削除したり、移動をする場合もあります(相互リンクについては、それを裏切るような形で、リンクを予告無く、削除したりはしません)。

トラックバック・コメントについて

適切でないと管理人が判断するトラックバックやコメントは、削除することがあります。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




このブログについて

アフィリエイト雑記2005/07/27(水)

ブログの内容

当初は書籍紹介中心のアフィリエイトの予定でしたが、 今ではアフィリエイト全般の雑多な実験ブログに成りつつあります。

アフィリエイトへの挑戦・実験や、失敗→成功を記事にしています。サイト・ブログ運営の役に立つ本や、各種ツールの紹介があります。

勉強中ですが、アマゾンWEBサービス(AWS)や、PHP,javascript,MYSQL(DB,データベース)関連の情報も掲載しています。

アフィリエイトは、すぐには結果が出ないと思いますが、がんばってください。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




FC2ブログ(グーグルアドセンスの設置)

ウェブの書斎2005/07/27(水)

Tipsへ

Google AdSense(グーグルアドセンス)の設置

アドセンスの設置についての注意です。

コンテンツ向け AdSense

コンテンツ向けのAdSensとは、ページに張るだけで、そのページの内容に合わせて自動的に表示される広告です。

テンプレートにそのまま、AdSenseのコードを書き込む場合には、問題はないと思います。

ブログの記事内にグーグルアドセンスを表示したい時には、テキストフォーマットが 「自動改行+HTMLタグ」ではなくて、「HTMLタグのみ」になっている状態で記事を作成するようにしてください。 そうしないと、Google AdSenseがブログの記事で表示しなくなってしまいます。

検索向け AdSense

このページの右上に置いてあるgoogleサーチが、検索向けのAdSenseです。(←検索向けアドセンスは、はずしました)

テンプレートで設定している文字コードで、グーグルアドセンスのコードを作成するようにしてください。 検索結果が文字化けを起こしてしまうことがあります。

< < トップページに目次をつくる | グーグルアドセンスの設置 |

Tipsとツールへもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




FC2ブログ(トップページに目次をつくる)

ウェブの書斎2005/07/27(水)

Tipsへ

[FC2ブログ]トップページの表示に使える変数

< !--index_area-- > ~ < !--/index_area-- > は「~」に書いた内容を、トップページにだけ反映させる変数です。 逆に、 < !-- not_index_area-- >~ < !--/not_index_area-- > を使うと「~」に書いた内容が、トップページ以外の全てのページに反映されるようになります。

この2種類の変数を使うことで、トップに目次を作ったりできます。

使い方・例

タイトルをトップだけ別の設定にする

  < title > タイトル < /title >

 < title >
  < !--index_area-- > トップに表示したいタイトル < !--/index_area-- >
  < !--not_index_area-- > トップに以外に表示したいタイトル < !--/not_index_area-- >
  < /title >

トップに目次を表示

  < body >  ボディ(b)  < /body >

  < !--index_area-- > 目次 < !--/index_area-- >
  < body > ボディ(b)< /body >

トップだけまったく別の表示に

  < body >  ボディ(b)  < body >

  < body >
  < !--index_area-- > トップに表示したいHTMLのボディ部分をまるごと < !--/index_area-- >
  < !--not_index_area-- > ボディ(b) < !--/not_index_area-- >
  < /body >

[PR]最強ブログはFC2ブログ [PR]

< < タイトルについて | トップページに目次をつくる | グーグルアドセンスの設置 > >

Tipsとツールへもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




FC2ブログ(タイトルについて)

ウェブの書斎2005/07/27(水)

Tipsへ

[FC2ブログ]タイトルに使う変数

FC2ブログでは、ページのタイトルを決めるのに便利な変数が用意されています。 ここでは二つの変数を取り上げます。

<%blog_name>は、環境設定で決定したブログの名前をそのまま表示します。

テンプレートのヘッダー部分に
   < title > < %blog_name> < /title>
と書き込めば、ブログの全ページのタイトルが、ブログの名前になります。

<%sub_title>は表示しているページに応じて、 エントリータイトル、カテゴリー、日付、検索ワードなどを適切にあらわしている変数です。

ヘッダー部分に
   < title > < %blog_name > < %sub_title > < /title >
または
   < title > < %sub_title > < %blog_name > < /title >
と書き込めば、ページのタイトルが、「ブログの名前 エントリータイトル名」や、 「ブログの名前 カテゴリー名」等と、自動的に表示されます。

用意されたテンプレートによっては、二つの変数のうちの一方だけしか使われていないこともあるので、 その場合は、自分で修正をしなければなりません。

タイトルをどう決めるか

< title > < %blog_name > < /title > としたときに困ることは、 googleなどでサイト内検索をしたときに、同じタイトルのページが並んでしまうことです。 これでは、見分けがつかなくて迷ってしまいます。

SEOの観点から見た場合も、ブログの全ページのタイトルが同じなのは、好ましくない場合があります。

< title > < %sub_title > < %blog_name > < /title > とするのが無難だと思います (このとき、サブタイトルを、ブログネームよりも前にしたほうがいいとおもいます)。 ただこの場合には、ブログ名が全てのページタイトルに関わるので、よくブログ名が選ばれているかを考える必要が出てきます。

・ブログ名が長すぎないか。ブログ名が長いとタイトルの終わりの方が表示されないことがあります。 SEOとしてもキーワードが散らばってしまうことも。
・逆に、ブログ名がを長くしてでも、どうしても特定のキーワードをブログ名に入れたいときもあります。
・ブログ名のSEO対策を徹底、キーワード、選別(⇔ブログ名のセンスがいいか、見た印象、デザイン)について。☆や●、?、!、-、xxx、the、ofなどの使いどころも難しい。

どうすべきか、考えてもよくわからなかったので、このブログでは単純に
 トップページ: < title > < %blog_name> < /title >
 トップページ以外: < title > < %sub_title > < /title >
となるようにしています。(後述の < !--index_area-- > ~ < !--/index_area-->、 < !--not_index_area-->~ < !--/not_index_area--> を使用 )

[PR]テンプレートを作ろう  FC2ブログ [PR]

< < FC2ブログの情報 | タイトルについて | トップページに目次をつくる > >

Tipsとツールへもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




FC2ブログの情報

ウェブの書斎2005/07/27(水)

FC2ブログについては、 「ブログ de アフィリエイト」や、 「FC2tyle-FC2ブログstyle-」さんのところ に記事があります。

役に立つかわかりませんが、僕もFC2ブログのカスタマイズについて、いくつか記事を書きたいと思います。

FC2ブログで使える変数については、
  管理者ページトップ> > テンプレートの設定 > > テンプレートに関するヘルプ
に一覧が用意されています。

FC2ブログ の魅力は、その自由度の高さにあると思います。アフィリエイトOKなのも、うれしいところです。 開設はこちら>>> (もちろん無料です)

| FC2ブログの情報 | タイトルについて > >

Tipsとツールへもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




amazon(モバイルサイト用リンクの提供開始)

SEO対策2005/07/26(火)

アマゾン が、モバイルサイト用のリンクフォーマット、リンク用バナーの提供を開始しました。

今後は、モバイルサイトでも、アマゾンの紹介によって紹介料が入るようになります。

携帯からの注文が、伸びていくことが予想されます。

ブログランキング 押してね


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




レンタルサーバ借りようかな

未分類2005/07/25(月)

レンタルサーバーを使ってみようと思います。

初めてなので、利用料金が安い所にする予定です。 現在考えているのは、次の4つです。

さくらインターネット

ライトプランは容量300MB、月額125円で使えます。PHPを試したいので、その場合はスタンダードプラン(1GB、月額500円) を使うことになりそうです。お試し期間2週間。

ブログのためのレンタルサーバー【ハッスルサーバー】

容量500MB,月額208円。PHP、OK。ブログが使いやすそうです。お試し期間10日間。

ロリポップ!

200MB、263円/月から。PHPがOKで、ここもMT、XOOPSが設置できます。

ロリポップの広告↓は、こんな感じのもあります。最初見たときは、なんだこれと思いつつクリックしてしまいました。 ページのどこかに、アクセントとして置いたら面白いかもしれません。お試し期間10日間。

気軽に使える★すぐに使える★ステップサーバー

500MB、250円/月から。CGI・PHP・SSI・.htaccess・MovableTypeがOK。お試し期間10日間。

これらのアフィリエイトはA8.net が提供しています。レンタルサーバーのアフィリエイトは他にも沢山あるので、興味のある人は探してみてください(。 本人申し込みがOKなので、自分で広告を張って、そこから申し込むことを薦めます。 (もちろん、ここから誰かが申し込んでくれるとうれしいのですが、残念ながらそんなことはめったにありません。)

ブログランキングへ 押してね

更新を休んでいたら、順位が少し下がってしまいました。ブログって、更新をがんばらないとだめですね。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




スカイソフトのアフィリエイト

[アマゾン]人気が急に上昇中[Amazon]2005/07/23(土)

スカイソフト のアフィリエイトサイト募集が停止していたので、どうしたのかなと思っていたら、 バリューコマース でアフィリエイトプログラムが運用されるようになっていました。

料率はこれまでと変わりましたが、バリューコマースではショッパーズクラブが利用できるので、 自分で本を買うときにも割引で購入できるようになりました。

スカイソフトは、洋書や専門書に強い書店なので使いでがあります。 また、書籍の購入でポイントが貯まるので計画的に利用したいところです。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




タイトル(SEO少しは・・)

未分類2005/07/17(日)

タイトルが全ページで同じだったので、変更しました。

FC2ブログでは<%sub_title>を使うことで、適切なタイトルが簡単に表示できるようになっているんですね。

SEO対策というには、あまりにも基本的なことが抜けていましたが、これで少しは改善されると思います。(全ページが『本のためのアフィリエイト・ポイントサイト』では、あまりにもひどすぎます。)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




更新が滞るかも(不調)

未分類2005/07/13(水)

パソコンの具合があまりよくないので、更新がしばらくできないかもしれません。

1.キーボードの調子がおかしい。
2.最近パソコンの起動に、やけに時間がかかる。 (デフラグはもちろん、XPの再インストールをしても改善しない)。
3.立ち上げるときに、音が・・・。

ウィルスは入っていないようなので、もうそろそろ寿命かもしれません。

ブログのランキングへ 押してね


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク

「更新が滞るかも(不調)」の続きを読む




キャンペーン(トラフィックゲート)

Tipsとツール2005/07/12(火)

05’夏のアフィリエイト大感謝祭 開催(トラフィックゲート)

キャンペーン期間

2005年7月11日(月)~2005年10月10日(土)

キャンペーン内容

 支払い下限を3,000円に引下げ(通常5000円)。
  ジャパンネット銀行 の登録で振込み手数料が無料。
さらに、
 全てのサイトを対象に、指定リンクのクリック数が1クリックでもあったサイトの中から、 抽選でボーナス報酬がプレゼントされます。
 ■ボーナス報酬■
 1.抽選で50サイト様に、1万円のボーナス報酬をプレゼント
 2.抽選で5サイト様に、10万円のボーナス報酬をプレゼント

詳細はトラフィックゲートで確認してください。

トラフィックゲートの詳細へ戻る
人気bolgRanking (本・読書)
ブログのランキングranQ(アフィリエイト)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




書店の特徴(一言)

PHP,MYSQL,Perl2005/07/11(月)

書店の特徴(一言)

和書・洋書を扱う書店

Amazon.co.jp 邦書・洋書以外にも、CD、DVD、家電製品、キッチン用品などを揃えています。
紀伊國屋書店BookWeb 邦書・洋書の品揃えが豊富。
丸善インターネットショッピング 洋書に強く、高級文具なども扱っている。
スカイソフト 駅売店、書店での受け取りが可能。
クロネコヤマトのブックサービス 代引き手数料が抑えられています。

邦書を扱う本屋

boople.com アフィリエイトに力を入れています。
e-hon全国書店ネットワーク 最寄の本屋での受け取りができます。
セブンアンドワイ セブンイレブンでの受け取りで、送料・手数料が無料です。
オンライン書店bk1 ユニークな取り組みをしています。
楽天ブックス 楽天ポイントが貯まるお得な書店。

特徴的な品を扱う書店

Fujisan.co.jp 雑誌の扱いに特化した本屋です。
日経BPマーケティング ビジネス専門雑誌と書籍を販売しています。
学研 大人の科学が良く売れています。
cbook24購入金額にかかわらず全国送料無料です。コンピュータ書籍の専門書店。

古本を扱う本屋

イーブックオフ 売りたいときに簡単に本、CD、DVDが売れます。
古本市場 新品のゲーム、CDも扱っています。

電子書籍を扱う書店

ウェブの書斎 オンデマンド本も扱っています。
電子書店パピレス 専門の洋書、同人誌まで幅広く揃えています。
eBookJapan マンガ、週刊誌なども扱っています。

書店の一覧へ戻る
bolgRanking


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




更新記録。

未分類2005/07/10(日)

昨日
 リンク集を作成しました。

今後について
 トップページの下の方が、寂しい感じなので、 サイトマップか、新着情報のようなものを載せたいと思います。
 記事はまだまだ少ないので、順次追加していきます。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




書店と相性のいいクレジットカード

PHP,MYSQL,Perl2005/07/09(土)

特定の書店で使うとお得なカード一の覧

年会費が必要なもの、永年無料のものなど各種あります。 年会費無料のカードは、持っていても邪魔にはならないと思いますが、有料のカードを選ぶ場合には、特典やその書店の利用頻度をよく考えてください。

カードの説明・規約は、リンク先でよく読んで確認をお願いします。

紀伊国屋書店カード

DCカードJCBカード の二種類があります。ともに年会費が必要です。

特典は
 入会特典として「特製本革ブックカバー」プレゼント。
 洋書、文房具、事務機を購入の際に6%割引(国内の出版社から刊行された書籍は対象外)。
 本のクイックサービス(商品宅配料金)が、一律80円引き。
 読書人のための情報誌「ifeel(アイ・フィール)読書風景」が年4回届けてもらえる。
 抽選で紀伊國屋ホールに招待される。
などです。洋書、文房具、事務機器などをあまり買う予定のない人は、年会費分のもとが取れないかもしれません (たとえあまり購入しなくても、購入時の割引き以外の特典もあるので、その他の特典に興味がある人は検討してみてもいいと思いますが)。 他の小さな書店で手に入らないような洋書などを、頻繁に買う方に。

[PR]OkiDokiポイントが貯まる→JCBご入会 [PR]
[PR] VISA・マスターカードをネットで申し込み!DC CARD [PR]

ブックサービスカード おすすめ

イオンが提供しています。クロネコヤマトのブックサービスでの特典がついたカードです。 クレジットカードVISAとして使えて、入会金・年会費ともに永年無料です。 初めてのクレジットとしても、二枚目としてもお薦めです。

特典は
 入会特典として、1,000円相当のブックサービス利用券がもらえる。
 毎月5名に書籍プレゼント。
 DVDご購入の場合、常時10%OFF。
などです。

丸善アカデミックカード

UCカードが提供。年会費がかかります。入会初年度無料です。 洋書・外国雑誌・文具・洋品などが、5%割引で購入できますが、インターネットショッピングは対象外です。 洋書、洋品、文具の品揃えで定評があるので、これらをよく購入する人に向いています。

他の特典は
 丸善ファミリーフェアで、丸善アカデミックカードを利用した場合、「にこにこプレゼント」のポイントが2倍。
 ニューオータニをはじめとするグループホテル宿泊料金が割引(30才以上対象)。
などです。

bk1JCBカード

JCBカードです。ビーケーワンでの利用に特典があります。年会費がかかりますが、初年度年会は費無料です。

他の特典は
 入会時に、「Oki Dokiポイントプログラム」のポイントを100ポイントプレゼント。
 ビーケーワンでの利用なら、「Oki Dokiポイントプログラム」のポイントを2倍加算。
などです(Oki Dokiポイントは1ポイントの価値が高いです。bk1で書籍を購入するのに使うことができます)。( →JCBご入会 へ)

楽天カードおすすめ

楽天グループの国内信販が発行するクレジットカードです。入会金・年会費は永年無料です。

特典は
 VISA加盟店ならどこでも、100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント(1%)貯まります。
 楽天グループの利用ではポイント2%(通常の1%+楽天カード利用分1%)還元。
などです。

書籍の買い方一覧へ戻る
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




何ということでしょう(コメントの数が・・・)

未分類2005/07/08(金)

 本ブログを始めてからまだ一ヶ月経っていません。

 現段階では、コンテンツの作成で忙しいため、 他のサイトを見て回ったり、リンク集を作る余裕がそれほどありません。コメントやトラックバックの数も少ないです。

 今週にはいってから、あちこちのブログで迷惑コメントが書き込まれるようになったみたいです(サポート掲示板に書き込みがありました)。このブログにも数日前から、同じ系統の場所から何回もコメントがありました。こういうのは初めてだったので少し戸惑いました。

 本ブログでは、迷惑コメントや、宣伝色が強すぎるコメント・トラックバックを除いたところ、数が半分以下になってしまいました。

 結局のところ、このブログの内容と関係のある分野のブログからのコメントよりも、そうでない所からの数の方がずっと多かったと言うことです。

 これはこれで、ブログを始めたばかりのころしか味わえない貴重な体験かもしれないけど、少しガッカリです。


もうあまり順位が伸びませんブログランキング


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




キャンペーン情報用のRSS配信を始めました

未分類2005/07/07(木)

カテゴリー「キャンペーン情報」に分類される 最新記事をRSSで配信できるようにしました。

更新を頻繁にできるか分りませんが、よろしくお願いします。

人気のあるブログランキングへ


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




トラックバックとコメントについて

アフィリエイト雑記2005/07/07(木)

当ブログへのコメント・トラックバックについて

このブログ内の記事とほとんど関係がない場合には、申し訳ありませんが、コメント・トラックバックを削除することがあります。

自分のブログへの誘導、広告などのみを主な目的としたものも同様に削除します。ご了承ください。

その他、時間の経過とともに記事の内容が古くなったりした場合や、コメント・トラックバックがあまりにも多すぎる場合などに、適宜整理を行う事があります。

当ブログからのコメント・トラックバックについて

コメント・トラックバックに対して不適切だと思われたり、不快感を感じられる場合、自由に削除してください。

ご迷惑をおかけしてすいません。

トップへもどる
このブログについてへもどる
注意事項へもどる
人気bolgRanking (本・読書)


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




ポイントサイトで気をつけたいこと

アンケート・リードメール2005/07/07(木)

ポイントサイト利用時の注意

 各ポイントサイトは他のポイントサイトの紹介もしています。 紹介されたサイトを利用したり、無料の会員登録をすることでポイントが貯まります。 一切の出費がなく、手軽にたくさんのポイントが貯まっていいのですが、心配な面もあります。
 個人情報についてです。ここで紹介したサイトに関する限り、 提供する個人情報については流出する可能性はほとんどありません。みな定評のあるサイトばかりです。 しかし、これらのサイトが紹介するポイントサイト、及びこれらのサイトから紹介されたポイントサイトが紹介するサイト、 さらに・・・、のように無計画に手を広げていくとその限りではありません。 悪質なサイトに自分の情報が流れてしまう可能性があります。 ポイントが一度にたくさん貯まるのは魅力的ですが、サイトの登録の際には十分に警戒してください。

ポイントサイトの登録について

 ポイントサイトの紹介をしているサイトはたくさんあります。なぜだか分りますか?

 それはポイントサイトの紹介によっても、ポイントが貯まるからです。 このブログについて言えば、張られているリンクを経由して、ポイントサイトに登録していただくと管理人には少しだけポイントが貯まるようになっています 。

 ポイントサイトを紹介しておいて何なのですが、 一番得をする登録の仕方は、他人のサイトで紹介されているリンク経由して、素直にポイントサイトに申し込むことではありません。 一番割がいいのはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を利用して、自分のサイトにポイントサイトの紹介広告を貼り付け、 自分でその広告を経由してポイントサイトに登録を済ませることです(自分で申し込みが可能と明記されているサイトのみできる方法です)。

 この方法を使うためには自分のホームページスペースを持っていなければならず、 ASPの審査を通らなければならないのですが、金銭的な費用は特にかからないので、時間がある方は挑戦してみてください。

 ちなみに、このブログにはASPの広告が貼ってあるので、まだ登録していないASPがある方は、そちらから申し込んでくださるとうれしいです。 そんなの気にくわないという人は、各ASPの名称で検索をして直接ASPのサイトに行ってから、登録をするようにしてくださいね。

人気bolgRanking (本・読書)



こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




ポイントサイトとは

アンケート・リードメール2005/07/07(木)

ポイントサイトとは

 ポイントサイトとは、ショッピングをしたり、アンケートに答えたり、サイトを訪問したりしてポイントを貯めることができるサイトのことです。 ポイントは各種商品券、図書券、現金などと交換できるほか、サイト内で直接買い物に使ったりすることもできます。
 一番堅実なポイントの貯め方は、サイト内で紹介されているショップで買い物をする事でしょう。 サイト内のリンクを経由して買い物をすると、購入金額の数パーセント分ぐらいがポイントで還元されるようになっています (キャンペーンやショップによっては、購入額の一割以上のポイントが付くこともあります)。
 各サイトによって違いはありますが、毎月少なくとも数十円から数百円分ぐらいのポイントは、 買い物をしなくても貯まることが多いです。さらに、サイト内でのゲームに当たったり、アンケートに答えたりすることで、 数百~数千ポイントが一気に貯まることもありますが、こちらは あくまで”おまけ”として考えて、あまり期待しすぎない方がいいと思います。

 このブログでは主にショップとして書店での利用を念頭に置いていますが、きちんと情報を集めて、利用するポイントサイトを選べば、 パソコンや食料品などを買うときにとても得をすることができます。 あまりいろいろなものに手を出さないで、気に入ったいくつかのサイトをよく調べて、使い込みましょう。

ポイントサイトの利用で必要なもの

 メールアドレスは必須です。ポイントの加算確認をしたり、ポイントサイトからの連絡を受けるのに使います。 登録するメールはアドレスはフリーものにしましょう。 万が一の情報流出に備えて、プロバイダーから直接取得した大切なアドレスはできるだけ使わないようにして置いたほうがいいと思います (ネットバンクや大手のASPの登録に使う分にはそれほど心配はいらないと思いますが)。

 登録するサイトによって違いますが、何点かの個人情報の入力が必要となります。 入力するのが心配なら、そのサイトを使うのはやめた方がいいです。 中には個人情報を引き出すことを目的とした悪質なサイトもあるので、怪しいと思ったら自分の感性に従ってください。

 ほとんどのポイントサイトで、入会費、年会費は必要ありません。 このブログで紹介したものに関して言えば、費用がかかることはありません。 ポイントサイトは、そのサイトで紹介されている各ショップの広告費で運営されているので、ポイントサイトを経由して好みの商品を 買った時に、間接的にそのポイントサイトにお金を払っていることになります。

人気bolgRanking



こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




書籍・DVDの買い方

未分類2005/07/06(水)

本・DVDを買うときのあれこれ

代金の払方について

受け取り方で、送料・手数料が無料に

書店と相性のいいクレジットカード

ポイントサイトとアフィリエイト

アフィリエイトの活用(自分で買うのは・・・)

楽天フリマ・アマゾンマーケットプレイス


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




テンプレート作成(続き)

未分類2005/07/05(火)

ウィンドウ幅を変えると、コラムが崩れてしまうのでテンプレートを修正します。
もうしばらく待ってください。

目次は作ることができました。


こんなブログがあったとは!新しいブログの発見→ ブログのランキングへ
本読み・読書専門ランキング←読書参考リンク




| 2005年07月 | | 2005年07月の次のページ > >


[PR] 日米で120万人が実証。たった3分で本を読む速さが2倍になる元祖ジョイント式速読術。(効果がない場合の返金保障)

オンライン書店一覧

1500円以上で送料無料!ギフト券還元で最高1割引!
紀伊国屋書店
洋書・和書ともに豊富。購入金額を上げないと、送料がキツイ!
丸善
高級文具・贈り物に最適。洋書も多い。
boople.com(ブープル)
和書豊富。雑誌もあり。
購入金額にかかわらず送料無料!
全国書店ネットワーク e-hon
書店での受け取り可能
セブンアンドワイ
日本全国のセブンイレブン受け取りできる。クレジットカードがなくても手数料無料!
オンライン書店bk1オンライン書店【ビーケーワン】
ポイント多し。スタッフブログ、レビュー等が参考になる。
楽天ブックス
和書多い。楽天ポイントが使える。
Fujisan.co.jp
雑誌に特化した専門書店。定期購読による特典・割引が充実!
電子書店パピレス
その場で購入できる電子書店。漫画も豊富。
eBookJapan
ダウンロードで読める本屋。
イーブックオフ[eBOOKOFF]
本の買取・古本購入の定番。
古本市場
古本購入可能。新商品も扱う。

参考情報






新着記事new!

BLOG

このブログはFC2ブログを使っています。 スタイルシートとテンプレートのカスタマイズが自由! URLはサブドメイン形式なのでSEOもばっちりです。 アフィリエイトも可。無料で使えます。
開設はこちら > > > a8.net

速読(新日本速読研究会)

元祖ジョイント式速読術
たった3分で本を読む速さが2倍になる!

日米で120万人が実証している実績No.1の速脳法。楽天市場で常に売れ筋ランキング上位を獲得。 成功率97%の速読法。速くならなければ返金可能!本が沢山読めれば、いろんな事が沢山できる! (同じ商品は楽天 にも。)

[PR]購入金額にかかわらず全国送料無料! cbook24 コンピュータ関連書籍専門のネット書店。各種プログラミング、ホームページ作成全般を初め、 HTML、スタイルシート、 アフィリエイト関係の書籍も充実しています。

本の紹介

アフィリエイトで稼ぐためには、いろいろな分野の知識が必要になります。

俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニック

Amazon Webサービスが使えると こんなアマゾンサイトが作れます。 Perlで書かれたスクリプトが多数のっているので、コピーするだけでもサイトが立ち上げられます。 現在手に入る中では、Amazon Webサービスについて、もっとも詳しく書かれた本の一つだと思います。 このブログ内のAmazon Webサービス記事も参考にしてね。


ケータイサイト構築ガイドブック

携帯サイト・アフィリエイトに取り組みたい人にお勧めの一冊。 携帯サイトについての技術的な事が、ここまで詳しく書かれている本を僕は他には知りません。 短期間であれ、サイト運営をした事がある人が読むと参考になります。


ヤフー!・グーグルSEO対策テクニック

古くなりがちなSEO関係の本の中で、比較的長持ちしそうな内容がある本です。 SEOについてはネットで調べるのがいいと思いますが、一冊だけ買うとしたらこれを進めます。 Googleについての内容もありますが、YST(ヤフー)について重点が置かれています。


XHTML+CSSスタンダード・デザインガイド―XHTMLとデフォルトスタイルシートを基本にしたデザインコントロールの実践

XHTMLとCSSの解説書です。これから学ぶ人は、HTMLよりもXHTMLを選んだ方が断然いいです! スタイルシートの活用事例がとても見やすくまとめてあります。ちょっと調べる時にも使いやすいです。 僕が一番使い込んだ本の一つ。


成約率が20倍になった「セールスレター」の秘密―誰でもカンタンに「儲かるホームページ」を作れる方法とは?

売り込むための「言葉遣い」についての本。どう言葉を組み立てて行くと良いのかについての系統的な説明が読めます。 広告の書き方の基本適な考え方が習得できます。


いますぐ導入!PHPMySQLで作る最速Webシステム―手軽で本格的なWeb+DBプログラミング入門

PHPとMySQLの両方が学べる参考書。これ一冊だけでも、色々できるようになります。 正規表現についての簡単な解説も載っています。多少いい加減な箇所があるのですが、 基礎はこれでいいと思います。


Firefoxを究める256のテクニック

非IE系のブラウザの中で、人気のあるブラウザの一つであるFirefoxを使い込むためのテクニックが載っています。 サイト巡回の効率化から、ページの構造を調べる方法まで幅広く紹介されています。


「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本

「売れるヒントは人から訊き出せ!」を合言葉にキャッチコピーの書き方をまとめています。 なぜ、考え抜いて作ったはずの広告がうまくいかないのか? たくさんの例が載っているのですが、そのいずれもが面白いもので、楽しく読める一冊です。


Amazon.co.jp[アマゾン],  紀伊国屋書店,  丸善,  boople.com(ブープル),  全国書店ネットワーク e-hon,  セブンアンドワイ,  オンライン書店bk1,  楽天ブックス,  楽天ダウンロード , cbook24 livedoorBOOKSで本を購入する。, , livedoor デパート

収入源のASP

LinkShare(リンクシェア)
一円から振り込みがあるので、初心者でもおそらくここなら毎月報酬が貰えるはずです。 boople.com(ブープル)セブンアンドワイ クロネコヤマトのブックサービス 、 そして、 デル。有名企業が勢ぞろい。
VALUE COMMERCE(バリューコマース)
全国書店ネットワーク e-hon 紀伊国屋書店 と提携ができます。Yahoo!ショッピングは是非とも押さえたい広告主の一つです。 意外に注文が多いのが、 電子書店パピレスなどの電子書店。 管理画面が少し重いかも…。
A8.net(エーハチネット)
人によっては、一番の稼ぎ頭になると思います。複数サイトでアフィリエイトする場合に、とても使いやすいです。楽天ブックス イーブックオフ など。 面白いのは、月の土地紹介プログラム「あなたも月のオーナーになろう 」 か。
Traffic Gate(トラフィックゲート)
雑誌に特化した専門店Fujisan.co.jp の広告が載せられます。雑誌の定期購読は高報酬です。 Fujisan.co.jpには独自のアフィリエイトもあるので、使うときは要比較。
Access Trade(アクセストレード)
丸善インターネットショッピング は、ここでだけ提携できます。高級文房具の紹介が○。アフィリエイターに嬉しい、リニューアルがありました。
楽天アフィリエイト
ノーコメント。 楽天 は余りにも有名です。ここで一ポイントの成果も出せないようだと、物販系はきついと思います。
ビッダーズ
Webサービスなどで躍進が進むモール型のショップ。

ASPの一覧自分にあったを見つけよう!

Yahoo!API ブログ内検索

アマゾンWebサービス

ランキング

自己紹介

wbooker_profile_image

NAME : wbooker
アフィリエイトであれこれやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。